【有馬】最高でGⅢしか勝って無い馬が3着内に入ったことありますか?

ヒシアマゾン、ヒシアケボノ、ヒシミラクルの馬主とエリモエクセル、エリモシックの馬主とタイキシャトル、タイキブリザードの馬主の競走馬を最近見掛けませんが、廃業したのでしょうか?

勝手に廃業させるなただ、強い馬がいないだけ。

2008/5/11 17:16:36

来週の神戸新聞杯はワンアンドオンリー以外荒れそうな気がします??ワンアンドオンリーに対抗できるオススメの馬いますか?

対抗になるか分かりませんが、ヴォルシェーブ、サウンズオブアース、ハギノハイブリッド、ヤマノブリザードは面白い存在です。
穴ではウインフルブルームとキネオペガサスです。

2014/9/23 19:12:38

ワンアンドオンリーがぶっ飛ぶと思います>まだなんとも言えないけどウイン、ハギノ、ヤマノ、サウンズに期待してます(*_*)>ウインフルブルーム、サトノアラジン、ヴォルシェーブです。
トーセンスターダムは応援してますが厳しいでしょうね。>ワンアンドオンリーも怪しいよ・・・なんてったって鞍上がね^^;
オススメ(注目)馬としては・・・
鮮やかな逃げを決めるかウインフルブルーム!
ここが試金石のサトノアラジン!
↑を破ってるシャンパーニュ!
阪神大好きダンディーズムーン!
巻き返しはあるのかトーセンスターダム!

この中からイチオシはサトノアラジン!と言いたいがウインフルブルームですかね。。。>

藤沢和雄厩舎の馬は過去にも皐月賞に出たことが無いですか?ペルーサみたいに皐月に出れる馬でも回避させたがるものですか?クリスエス、ロブロイは出さないではなく出れないでしたが…。

・藤沢和厩舎の皐月賞1991年レガシーオブゼルダ16着2002年サスガ6着、ヤマノブリザード10着2003年スズノマーチ9着2006年ジャリスコライト7着2007年フライングアップル12着・出られたのに回避した馬2003年マチカネアカツキ2009年レッドスパーダ2010年ペルーサ皐月賞は春の中山最終週の荒れた馬場で行われるので、できるだけ走らせたくないみたいです。

2010/4/28 05:15:04

シンボリクリスエスとゼンノロブロイに関しては、青葉賞を勝つまでは条件馬だったんでどのみち出走は難しかったでしょう。
しかし、意図的にダービー狙いのローテを組んでいたと思います。
藤沢厩舎からも先の回答者様がおっしゃる通り、多数出走馬はいますが、馬のレベルを考えると、ダービーを意識出来る逸材は皐月賞を使わず青葉賞に、GIをあまり意識出来る馬ではない場合は、皐月賞にも出しているのではないでしょうか?>朝日杯を鞭を落として取り損ねた、ジャリスコライトが京成杯から直行で出たと思います。

ペルーサは横典の進言です。>去年もレッドスパーダがスプリング2着なのに、出さなかったですからね。何がなんでもクラシックという意識はないんでしょうね。岡部と考え一緒で、馬優先主義ですね。>フライングアップルが出てましたが・・・

まだ探せばいると思いますが・・・>皐月賞にサスガ、ヤマノブリザードが出走しましたし、本日無くなったバブルが順調なら皐月賞出てたと思います~>

ドバイデューティフリー6着で去年の皐月賞馬ロゴタイプが安田記念を目指すみたいですけど、皐月賞馬が安田記念に出走するのは、ダイワメジャー以来でしょうか?あと、皐月賞馬が安田記念に挑戦した馬は、ダイワメジャー以外にいるのでしょうか?

ジェニュインがいます。
タイキブリザードの2着に入りました。

2014/5/7 11:56:14

ヤマノオー、ヤエノムテキ、キャプテントゥーレ>

タイキブリザードの死・・・・どう思いましたか・・・?

非常に残念ですね。
私が競馬を始めて間もない頃に現役で走っており好きな馬の一頭でした。
GIで善戦するも中々勝つ事が出来ず漸く巡ってきたチャンス、安田記念では見事に勝利してくれました。
私も当日は府中競馬場に見に行きました。
父シアトルスルー、半兄にシアトリカルと決して悪くは無いと思いますがヤマノブリザード以外は産駒にも恵まれずやはり社台系でないと種牡馬としても大成できないのだと痛感しました。
短めの距離の時はブリンカーを着用し中距離の時は首を低く下げて走る独特のフォームも印象深かったです。
安らかに眠って欲しいです。

2014/8/20 13:34:48

地方競馬で追い込みで有名な馬、追い込みでG1を勝った馬いますか?

居ないと思います。
地方所属馬でGIレースに勝った馬はラブミーチャン、フリオーソ、トーホウエンペラー、トーシンブリザード、アブクマポーロ、メイセイオペラ、オリオンザサンクス、コンサートボーイと全て先行~好位勢で追い込み一手で制覇は記憶に有りません。
帝王賞のドラールアラビアン、フェブラリーステークスのフリオーソが追い込んで2着が最高成績だと思います。

2015/3/4 21:45:52

G1は勝てなかったけど、ロッキータイガー。
常に後方待機。
ジャパンCで2着になりました。>

今更ですがトーシンブリザードが菊花賞に挑戦する予定でしたが参戦してたら結果はどうでしたか?フェブラリーでは中央のペースに付いていけず道中騎手が追いぱなしで惨敗濃厚の中まさかの2着相当強い馬だと思いましたが

血統的に、菊花賞はむいてないですね。
まぁ頑張っても入着が限界でしょう…。
強い馬だと思いますけど(^-^)

2009/8/27 02:30:23

能力は高いと思いますが…
トーシンブリザード自身がマイル~2000Mくらいがベストで、ダイオライト記念などではあっさりと敗れているのを見ると、3000Mは長いのではないかと思います。
また、デュラブの産駒自体が、圧倒的にダート向き。フェブラリーSも、ペースそのものもさることながら、スタート直後芝コースに苦労していた印象があるので、芝はあまり向いていないのではないか、とも思います。

なので、ちょっと厳しい結果になっていたのではないでしょうか。>デュラブ産駒に芝3000は無理でしょう。イメージと違いすぎますし。

でも相当強い馬だった事に間違いはないと思います。

コスモバルク(父ザグレブ)のセントライト勝ちに菊花賞4着。

頑張ってこの辺に近い成績だったかなぁと思います。>

三冠を達成した馬を全部教えて下さい

全部と言われたけど主だった三冠レースの達成馬だけ書いておきます。
欧州の三冠とか現状で機能していないのとか多いし地方の三冠も南関東だけ書いておきますそれ以外の三冠に関しては下の方で・・・中央競馬(牡馬)セントライト(1941年)、シンザン(1964年)、ミスターシービー(1983年)シンボリルドルフ(1984年)、ナリタブライアン(1994年)、ディープインパクト(2005年)中央競馬(牝馬)メジロラモーヌ(1986年)、スティルインラブ(2003年)南関東(牡馬)ヒカルタカイ(1967年)、ゴールデンリボー(1975年)、ハツシバオー(1978年)、サンオーイ(1983年)、ハナキオー(1986年)、ロジータ(牝馬 1989年)、トーシンブリザード(2001年)北米Sir Barton(1919年)、Gallant Fox(1930年)、Omaha(1935年)、War Admiral(1937年)、Whirlaway(1941年)、Count Fleet(1943年)Assault(1946年)、Citation(1948年)、Secretariat(1973年)、Seattle Slew(1977年)、Affirmed(1978年)英国http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E…あとの国などの条件などはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%86%A0_%28%E7%AB%B6%E9%A6%…

2010/8/23 13:55:05

クラシック三冠
セントライト、○※クリフジ、シンザン、ミスターシービー、○シンボリルドルフ、ナリタブライアン、○ディープインパクト
※クリフジに関してはダービー、オークス、菊花賞クラシック変則三冠馬
○は、無敗での制覇>初代三冠馬、 セントライト。 2.シンザン 3.ミスターシービー 4.初無敗の三冠馬、シンボリルドルフ 5、ナリタブライアン 6.ディープインパクト です。>

【有馬】最高でGⅢしか勝って無い馬が3着内に入ったことありますか?

重賞未勝利馬も含めます。
2002年2着のタップダンスシチーは、重賞勝ちは朝日CC(GⅢ)のみでした。
同3着のコイントスは、重賞未勝利でした。
1998年3着のステイゴールドも、重賞未勝利でした。
(GⅠを含む重賞2着はたくさんありましたが)1995年2着のタイキブリザードも、宝塚記念2着はありましたが、重賞未勝利でした。
1990年までさかのぼりましたが、既出のダイユウサク以外では、こんな所です。

2009/12/25 00:53:58

ダイユウサク。G3しか勝っていない。・・・・・たぶん・・・・>ダイユウサク・・・・・・金杯(GⅢ)しか勝ってなかったのに有馬1着・・・

3着以内ならたくさんいる気がする。面倒くさくて調べる気ないけど。>

<Level 100 (5)>では問題です。
………………………..アサカタップスダイワキャンディセトノマックイーンロードモンタナアサナギサユーワビスケットツキカゲマルアドマイヤマダムフジノフォアマンナツコブリザードアサカウンリュウ…………………………..↑この馬達はズバリッ』だす。


補足簡単じゃないのかも。























でも1個決定的なのあるし。


どうも・・・またまた06っす・・・。
分かってしまいました・・・。
馬の戦績を調べるまでもなく、Wikiでその項目を調べて登場人物一覧をチェックするだけでございました。
通天閣打法のア「サカタ」ップス悪球打ちのダ「イワキ」ャンディ飛打・白鳥の湖セ「トノマ」ックイーン横浜学院のロー「ドモン」タナ自称・明訓エースのアサ「ナギサ」左右両投げのユー「ワビスケ」ット背負い投法のツキ「カゲマル」気は優しくて力持ちアドマイ「ヤマダ」ムアフリカ系アメリカ人で影丸の同級生フジノ「フォアマン」岩鬼のマドンナ「ナツコ」ブリザード片手打ちでホームラン連発アサカ「ウンリュウ」取れない問題があるものか構えた知恵袋が受け止めるということで、「ドカベンの登場人物」つながりでファイナルアンサー!

2007/3/20 12:43:49