4月2日の大阪杯キタサンブラックが有力ですが、過去大阪杯で1枠の馬は…

キタサンブラックは5歳で引退したのにゴールドアクターは7歳でも現役馬として活躍しているのはなぜですか?引退は馬主が決めているんでしょうか?そしたら私はゴールドアクターの馬主の考え派です。
出来るなら長く走り続けて一生を全うしてほしいです。

馬の為を思うなら種牡馬になれるならそれが1番の余生ですけどね(‘_’?)調教でしごかれレースで走らされて、下手に故障でもすれば薬殺処分自分の好きな馬に現役を望む気持ちは解らなくは無いですが、それは馬の幸せは考えて無いですよね(;^_^Aまあ、ゴールドアクターの場合はわりと遅咲きで有馬記念勝ちが唯一の勲章では種牡馬入りするのには少しセールスポイントが足りません種牡馬として人気が高いのは仕上がりが早くてスピードがあって、そして距離が延びてもある程度は対応できる馬晩成よりのステイヤーでは勝ち上がるまでに時間がかかり余り人気は出ませんからね(‘_’?)

2018/1/22 20:25:48

ご回答ありがとうございます。
競走馬大変ですよね~よくみんな人間のために頑張ってくれていると思います。
馬にとって骨折は、生死が関りますよね。
薬殺処分恐ろしい。
ゴールドアクターの場合は4歳でわりと遅咲きなんですか!
15年有馬記念勝ちましたね。
そうなんですか!!牡馬入りするのには少しセールスポイントが足りないんですね。
そんな種馬になるために条件があるんですね。
馬の世界も厳しいですね。
>ゴールドアクターは母系が古すぎる・・・それと・・・

キタサンブラックは、社台G(ノーザンF)が繁殖として輸入した牝馬ティズリーの末裔、このティズリーは米国BCクラッシックを2連覇したティズナウの父親の母親・・・日本馬場適正云々は別にして社台G由来の牝系でヤナガワ牧場の現場長さんは三代目でノーザンF職員として修行した身であり暖簾分けの意味合いもあって譲られた・・・・そういうキタサンブラックの背景と比較するとゴールドアクターは半世紀以上も前に日高が英国から輸入した、現在でいう在来牝系で世代が古すぎ底力こそあれ種牡馬に為難い配合馬・・・>血統や実績にもよります。あとは馬主の経済的な問題とか…成績が大した事なくても良血で種牡馬として稼げそうなら早く引退しても構いませんが種牡馬として、あまり期待出来ないなら現役を長くして稼ぐってのもアリです。キタサンみたいに血統も大して良くないけど、あれだけの成績となれば種牡馬としてソコソコ稼げるので早く引退した方が金になるパターンも有りますね後はキタサンみたいに絶対的王者がいつまでも現役を続けたら賞金を独り占め状態になるのとファンも飽きてくるので、いい加減もう引退しろみたいな、この業界の暗黙のルールがあるそうです。>種牡馬の方が儲かるからね。そらしゃーなし。>キタサンブラックは種牡馬決まっていて
引退後でも年に数億稼ぎます。>安定してG1を勝ちまくっている馬とソコソコしか勝ててない馬とで大きく異なりますよ!キタサンブラックのように突出した能力や魅力、運力を持つ馬がいつまでも現役を続行されてしまっては他の馬が勝てない上に他馬を管理する馬主さんも相当モチベーションを失ってしまいます。何を言わそうディープインパクトなんて4歳で引退しましたからね!!!>

キタサンブラックに歯が立たないレースが多いのはキタサンブラックが強すぎるのか?周りが不甲斐ないのか?

テイエムオペラオーにどうしても勝てな時代に似てますね。
強いだけじゃ無くて、競馬の巧さが他の馬より二段・三段違う。
先ずスタートの巧さが違い過ぎる。
毎回一番か二番に出る。
もはやフライングのレベル。
これで簡単にベストポジションを確保して他の馬はこの時点で手が出せ無い状況になってしまってますからね。
格闘技で言ったらマウントポジションを組まされた状態からのゴングのような物。
まともに戦うにはマウントポジションを解くと言う作業をしてからになりますから相当な体力が消耗・・・・このマウントポジションがキタサンブラックの場合、物凄く固い。
ガッチリ決まって解けない。
解けない。

2016/12/28 18:15:43

歴代の強いと言われた馬に比べると、そんなでもないかと思うんだけど~、あるいは普通は同じぐらい強い並ぶライバルがいるのに、歴代強いレベルがキタサンだけの一強だから~かも知れません

来季、春先の初戦で圧勝したら、春シーズンは「頭が高~~い!!!」「ははぁ~!!」と頭を垂れて黙って付いていきます>実際にキタサンブラックを負かせる古馬がいないのが事実でしょうね。

今回のサトノダイヤモンドは斤量と、ノブレスの当て馬まで使っての必勝態勢で挑んでの結果ですから。

負けてはいるものの宝塚記念のレース内容が強かったと思いますよ。>キタサンを例えるならば・・・
逃げても差せる馬

どんな位置からでも直線差し足を伸ばせます
逃げや先行態勢からだと、二の足が使える
二段ロケットなので捕まえきれないのです>キタサンブラックが強くて上手いからです騎手が下す指示を素直に聞き入れて尚且つスタミナが凄い!良い馬ですね(o^-^o)>

キタサンブラックとサトノダイヤモンドはライバル関係にあったと言えますか?

まあ、世代が違うし対戦も数回ではありますが昨年の有馬記念から今春の天皇賞までの流れに於いては間違いなくライバルの関係でしたね(‘_’?)武豊も『あの馬には負けられない』みたいなコメントを出していましたしね(;^_^A

2017/12/29 03:42:21

「キタサンブラック」と、

「サトノダイヤモンド」は、

ライバル関係??

同斤量で走ったのは、

天皇賞・春だけだったのでは??

その他は斤量のハンデが有ったので、

ライバルとは言えないでしょう。>終わってみれば・・・全く思いません。>

キタサンブラックの時代は終わりましたか?

あのレースを見て終わると思うなら馬券は買わない方が良いよ。
むしろ有馬記念のメンバーでキタサンブラックに今後勝てそうな馬っているか?むしろ現役最強やろ。
あそこまで手を打たないと勝てない馬なんやぞ。
しかもクビ差でやっと勝てるレベル。
毎回ラビット用意して、囮を用意する訳にもいかんやろ。
キタサンブラックが出るレースはG1以外は出走馬は間違い無く減るよ。

2016/12/28 18:45:04

斤量互角、チームプレイ無しの状態で判断です_(._.)_

と言ってもサトノダイヤモンドが嫌いな訳ではありませんよ。>ダイヤモンドだから、かろうじて交わせた有馬記念
ゴールドを最後まで抑え切ったあの底力
まだまだ進化をとげるのでは?と思っています>有馬の競馬を見る限り終わったとは言えないでしょう。来年も活躍が期待できるでしょう>終わらないと思います。

少なくともJRAは終わらせたくない、そう思っている。オーナーが健在である限り。・・・社台Gだって北島三郎に馬を買ってもらっていた時代がある訳で決して敵対している訳でも無いハズ>終わらない。負けて強し。並の馬ならあの展開なら連を外している。2頭出してキタサン潰ししなきゃならないような馬が最強ではない。>

有馬記念は武豊のキタサンブラックで間違いないのでしょうか?キタサンブラックサトノダイヤモンドゴールドアクターマリアライトサウンズオブアースシュヴァルグランミッキークイーンアドマイヤデウスアルバートサトノノブレスデニムアンドルビーヤマカツエースヒットザターゲットムスカテールマルターズアポジートーセンバジルサムソンズプライドトウシンモンステラ

キタサンブラックは逃げなくても競馬ができますし、スタミナは間違いなく超一流です出遅れて後方からの競馬にでもならない限り、間違いなく直線で先頭に躍り出るでしょうね(‘_’?)しかし、能力に於いてキタサンブラックを上回れる可能性がある馬が唯一頭!(>_<)/それはサトノダイヤモンドだけです(o^-^o)菊花賞の内容はとても優秀だと思いますよ?

2016/12/18 18:47:18

今年の漢字は?金?そう!ゴールドアクターの連覇に期待です。あり金すべて複勝にぶち込みますよ!>いや!サトノダイヤモンドです。
どうせなら最後までキタサンブラックは買いません。
買って、来ないとか嫌ですから。
強さは認めてますが相性が悪いので。m(._.)m>キタサンが惨敗してるレースは2度のみ
その2度とも前半のペースが59秒以下

よって展開次第

前半のペースが59以下だと惨敗します。
しかしそれよりもスローになると
かなりの確率で勝つと思います。>kitasann ある訳だいだろうが・・ボケ!

サトノダイヤモンド10万いっとけw

ぼけw!>キタサンブラックは前走のJCがピークの状態であった、と陣営が認めていますので、前走より上積み見込めるヤマカツエース、アルバート、シュバルグラン、サウンズオブアース、あたりに負ける可能性高いです。今中山芝は外差し天国であることもお忘れなく。>

2016年の年度代表馬はサトノダイヤモンドに決定ですか?獲得賞金ではキタサンブラックが上ですが、直接対決で首差退けられてしまったのがいたいですね。
G1勝利数はモーリスが上ですが、去年年度代表に輝いているから今年は「もういいよね」ってなっちゃいますよね。

サトノダイヤモンドになるのかな年度代表馬は有馬の印象が強すぎるからねあとダービーハナ差2着もきいてくるかとまぁ私が投票するなら迷わずモーリスG1の3つとも格のあるレースだし、勝ち方も人気を背負ったうえでの圧勝香港はJRAには関係ねぇ!って記者が結構いそうなので、予想はダイヤモンドキタサンはないでしょ宝塚完敗 天皇賞ショボメン相手に首の上げ下げで辛勝北島三郎の知名度で有名です以外におす材料は皆無天皇賞秋を早々と回避したのも大きなマイナスそれでも北島三郎は侮れない基本長距離G1は価値低いから、本来モーリスで万票でもいいんだけどね記者レベルが問われるけど、期待してない

2017/1/6 22:03:58

それでもキタサンブラックのような気がします。

キタサンブラックは負けた3戦が
いずれも「タイム差なし」
→常に勝ち負けをした

モーリスは調整が難しかったとはいえ
負けた2戦がいずれも完敗

サトノダイヤモンドは本格化したのが秋で、
春にG1を勝ってないのが大きなマイナスです

この3頭ならどれがなっても文句はないですが
私はキタサンブラックに入れたいです>記者の投票で決定するのですが
私が決めちゃいましょう!

キタサンブラックで!!理由独断と偏見です(笑
私はサトノダイヤモンドのファンですが
こう思いました。>モーリス、キタサンブラック、サトノダイヤモンドの
三頭に絞られました。
モーリス
加点:海外含めG1を3勝、その内容もまさに一流馬
特に、決して得意ではない2000(天皇賞秋)を快勝
減点:安田記念、札幌記念を落としたのは痛い
キタサンブラック
加点:6戦3勝、2着2回、3着1回と複勝率100%、
G1も2勝、特にジャパンカップの逃げ切りは高い評価
減点:有馬記念で当時3歳のサトノダイヤモンドに負けた
サトノダイヤモンド
加点:G1を2勝で、菊花賞は絶対的な強さ、有馬記念は
唯一の3歳馬(当時)ながら古馬15頭を蹴散らす
減点:やはり皐月賞、ダービーの負けは痛く、サトノ
ダイヤモンドを年度代表馬にするならば、ダービー馬の
マカヒキを代表馬にしろとの声が挙がりかねない
「さあ、これでは判断がつきません、何を見ましょう」と
なりますと、G1の勝利数です。
ここで、モーリスが有利ではないかと考えるのです。>まず2年連続じゃなくてもいいよねという判断はありません。
これまでにも2年連続受賞はありました。

単純な数なら、モーリスが3で多いのですがチャンピオンズマイルと香港カップをどう評価されるかによると思います。

昨今では、ドバイや香港に日本から大量に遠征し勝ち星も増やしています。
国内王道と比べた場合の難易度も考慮されるのかなと思っています。

なお、キタサンブラックは関西記者クラブ賞を受賞しています。
この賞は記者により選出されますが、年度代表馬と異なり毎年受賞馬が出るものではなく、特に優れた馬が出現した年に限り表彰されるもので、結果として受賞馬はほぼ年度代表馬を獲得しています。

現時点では、キタサンブラックがかなり優勢な状況と思われます。>サトノダイヤモンド
G1:2勝、2着1回、3着1回
G2:1勝
G3:1勝

キタサンブラック
G1:2勝、2着1回、3着1回
G2:1勝、2着1回

モーリス
G1:3勝(うち香港2勝)、2着1回
G2:2着1回

ほぼ互角ですね。
国内G1を2勝しているサトノダイヤモンドとキタサンブラックですが、
直接対決の有馬記念で勝利したサトノダイヤモンドが一歩リードしそうです。
それと、年度代表馬は各部門賞からの選出になるのですが、最優秀4歳以上
牡馬がキタサンブラックなのかモーリスなのか意見が分かれるところです。
モーリスは国内の短距離G1を勝っていないので、最優秀短距離馬には厳しそう。
国内G1は今年1勝、通算G1が海外含めて6勝で引退ですから、モーリスは
特別賞がふさわしい気がします。

ところで、JRA賞(他の部門賞も)はすべて記者投票なんですよね。
そして、得票数が1/3を超えない場合は審査委員会の審議で決定されます。
ということは、数字的な評価もさることながらインパクトも重視されそうです。
春秋天皇賞連覇のスペシャルウィーク、宝塚&有馬の両グランプリを制した
グラスワンダーを抑えて、凱旋門賞2着のエルコンドルパサーが年度代表馬を
獲ったときは物議を醸しました。
その意味では、オーナーのサポートもあって話題を提供し続けたキタサンブラック
の得票が、心情的に多くなりそうな気がします。

長文で失礼しました。
私の予想では、年度代表馬はキタサンブラックです。>

凱旋門賞でキタサンブラックやサトノダイヤモンドのライバルになりそうな海外の馬の情報を仕入れたいのですが、海外競馬情報を仕入れられるサイトご存知ありませんか?例年3歳牝馬が超有利な凱旋門賞、他の国の桜花賞勝ち馬や、オークス勝ち馬をチェックしたいのです。
ドイツ語でもスペイン語でも何語でもいいですが、出来れば英語がいいです^^日本語のサイトは期待してないですが、あれば教えてください。

登録期限日が来週(5/10あたり)なはずで、国内外含めて詳細はそれからじゃないかな、。
例年通りだと100頭は登録されるはず。
来週までの登録料は約90万円、レース3日前までの追加登録料は約1500万円になる。
サブちゃんや里見氏&勝己氏はどうするんだろうね。
ちなみに、注目馬は、AKIHIRO(牡3、父ディープインパクト)でしょう。
仏国でデビュー。
ダイヤモンドとは異母兄弟、キタサンとは従兄弟になる。
あっちで活躍するディープ産駒との対決、見たいね。

2017/5/1 16:17:58

キタサンは登録したみたいですね。できれば、チャンピオンS(愛国)→凱旋門賞のローテにしてほしい。ってか、JRAはチャンピオンSには行って欲しいはずだから、。>

キタサンブラックの引退後の事について質問です。
キタサンブラックが今年の有馬記念を最後に引退します。
来春から種牡馬としての生活が始まります。
キタサンブラックで何億円でシンゲートが組まれると思われますか?種牡馬になってからも馬はオーナー所有になるのか、社台が買い取るのかどっちなんでしょうか?良い子馬を出して欲しいと願っています。
キタサンブラックが引退すると寂しくなります。
G1を初制覇した京都競馬場でも引退式やってほしいと思います。

最近の社台SS繋養シンジケート金額例。
ロードカナロア19億8千万円ゴールドシップ9億8千万円(ビッグレッドFなので安めかと)キズナ9億円エイシンフラッシュ4億8千万円(オルフェーヴルはシンジケートが組まれず社台の独占)実績的にはロードカナロアと同等あるいはそれ以上の評価をされても良いと思うけど、。
だから、15~20億円で組まれても驚かない。
サブちゃんと社台がどんな話し合いを持ったのか分からないから、今の時点でシンジケートが組まれるのか、売るのかも分からないね。
私がサブちゃんなら、シンジケートにして株の1/4所有(出資)したい。
社台SSになったのは、サブちゃんとしても、キタサンブラックとしてもベストの選択だと思います。

2017/10/25 23:36:58

引退式を複数箇所やったのはオグリキャップぐらいで……そこまでの人気は……
馬が好きでない輸送はなるべく最短にしてあげたほうが、これから、また繁殖のお仕事が待っているから、馬優先でしょう
シンジケート組んだから株主さんのものになるし……

そのオグリキャップも当初何億ものシンジケート組まれたがあっという間に解散
キタサンブラックもシンジケートをなるべく長く維持して欲しいですね
解散は簡単ですから>恐らく社台Gが大多数を買い取る。

理由は、3代母ティズリーにある、米国のBCクラッシックを2連覇したティズナウの父親の母親で当時は期待され輸入した繁殖牝馬だったがオトメノイノリを輩出しただけで、期待程活躍馬が出なかったが、外に出して代重ねして活躍馬を輩出した、しかも、ディープインパクトの全兄の産駒・・・

将来的にみても全兄弟クロス、米国不沈艦の血脈、そして日本が培ってきた血脈サクラバクシンオー・・・
キタサンブラックは地味な血脈でもなく良血で、直仔が競争馬として大成しなくとも現代でいう、シンボリクリスエスの肌馬の産駒は走る!
と同様に10数年後にはキタサンブラックの肌は買い!!とかなっていることを期待する・・・・現オーナー、もしかするとオレもその頃まで生きていないだろうが・・・>オーナーブリーダーではないので、社台が買います。>ダービー勝ってないし、血統としては

あまり魅力無いんじゃない>

ちょ、待てよ!←もちろん、キムタク風ね♪キタサンブラックなんでしょ?陣営も回避するぐらいビビっちゃう馬なんでしょ?そんな馬なら・・・包囲網は発動しないですかねw1枠1番に入ってもいいさ、ただ、2番の馬がゲートが開くと同時に・・・「チェストォォォ!!!」ってカマしてくんないっすかね?※あのオークスの日に武さん自らがやった様に・・・ねぇ、福永君。
ん?それって、勝たれちゃうって事か(笑)?とりあえず、キタサンブラックに対しての包囲網が発動するかどうか?ですw騎手の思いってどんなだと思います?やっぱり逆らえない?補足デムーロ君・・・好スタート決めて、タケサンブラックに「チェストォォォ!!!」ってしてくれwそんで、サトノクラウンは失格、キタサンブラックは後方からの競馬、逃げるのはシュヴァルグラン・・・だったら最高~♪シュヴァルグランがマイペースで逃げたとしても・・・シャケトラルメールが日本ダービーみたいに一気にマクってきそうで怖い(-"-)/なんだかんだでバチバチなレースになると思うし、メチャクチャ楽しみだぁ~~~(≧◇≦)b↑この期待を裏切るレースだけはやめてほしい。


騎手は馬を勝たせるのが仕事です。
包囲網して自分の馬が勝てるならしますし、勝てないならしません。
キタサンブラックを負かしても自分の馬が着外に負けるようならやりません。
キタサンブラックが落馬したら勝ち目出ますし、ベストパフォ出せるよう騎乗するのは当然でしょう。
しかし包囲網とかした場合に、その負担で、キタサンブラックに直線不利があっても自分の馬が着外になるなら論外ですよね。

2017/6/20 12:25:58

その場に応じて・・・ってことですかね。>キムタク事故りましたね…( ̄▽ ̄;)>皆で負かしに行く。

なぜならば、7月10、11に一般社団法人日本競争馬協会のセレクトセールが開催されるから、ノーザンFのお得意さん個人馬主さんの馬に購入意欲が沸くように仕組まれている。

大逃げうたれたら、人気背負ってキタサンブラックが先に動く必要がある・・・

大逃げうつのはノーザンF生産馬とは限らない、日本競争馬協会の会員所有または生産馬の可能性だってある、裏取引で・・・>キタサンブラックはスタートが上手くて二の脚も速い馬ですからねそれをやればその馬は着外に敗れる可能性が大ですぶっちゃけ2着でも3着でも高額な賞金は得られますからね( ̄▽ ̄)ゞましてやヤネは武豊、武豊が本気でハナを取りに行くなら皆が道を譲るでしょう(;^_^Aまあ、おそらく無理には逃げないでしょうから、シュヴァルグランとかゴールドアクター、サトノクラウンあたりが行くならかなり面白くなるのは確かですけどね(o^-^o)>キタサン すんなり 逃げて

1000m 通過 は 59.1

おおっと 早いぞ どーする 武豊

という去年の展開になれば

今年の 直線は ミッキークイーンが?

シュバル は 無難に乗って 3着までには 来そう

ヴィルシーナ も 福永でしたね (^。^)>何事もなく終わると思いますね。佐藤哲三とタップダンスシチーがいれば別ですが・・>

4月2日の大阪杯キタサンブラックが有力ですが、過去大阪杯で1枠の馬は馬券内に絡んでないデータを見ました。
キタサンブラックは1枠ではレースを有利に進められるみたいですが、仮に大阪杯で1枠だった場合みなさんなら軸として考えますか?

枠の有利不利は能力が近い場合に考慮します。
結果的に一枠が多いですが一枠以外の戦績もよく、逆に一枠の戦績が飛び抜けてよいかというと大差ありません。
すでに、枠がどうこういうレベルの馬ではありません。

2017/3/31 11:28:07

キタサンブラックが2000mで勝つイメージはできないですね。>