キタサンブラックは、今日のような雨天道悪は得意なんですか?

細江さんてどうしてキタサンブラック評価してないんですかね?

仕事上、社台系とのお付き合いが重要です。
キタサンブラックを評価してないというか、社台系の馬を評価せざるを得なくて反対評価としての割を食ってるだけに思いますね。

2017/4/30 21:45:53

そうですか? 天皇賞前のパドック評価では凄く誉めてましたよ>キタサンブラックのがっしりとした体型が好みでは無いのだと思いますよ?(;^_^A>

キタサンブラックは凱旋門賞を勝てると思います?

歴代の遠征馬で一番可能性が高い馬だと思います。
馬格もある。
洋芝も問題ない。
時計にも対応可。
スタートバッチリ。
先行してレースをコントロールできる。
(シャンティイはスタート直後に左にカーブして、そのまま右回りのコース。
二の脚があって先行できれば枠番は関係ない)不安材料は一つ。
ラビットのプレッシャー。
ラビットが大逃げを打ってキタサンが実質のハナは、ほぼ考えられない。
前と横にピッタリ付けられるはず。

2017/5/2 10:47:18

勝てるわけないと思います。95回の歴史の中で、5歳馬が勝ったケースは少ないからです。更に59.5kgという負担重量も凱旋門賞の価値を高めているからです。>相手関係にもよりますが、今までのどの馬よりもチャンスはありますね。これは、かつて、武豊が凱旋門賞を勝つ馬はどんな馬かをコメントしたときに誰が乗っても勝てるような気難かしくない馬と表現しており、この点からいくと、オルフェーブルやディープインパクトは不向きで、まさにキタサンブラックが合致しています。特に欧州は先行馬のレベルが低いのでポジション取りも国内より楽になるものと思われますしね。>勝つ可能性のある馬だとは思いますが、実力だけでかてないのが凱旋門賞です。
個人馬主で、前哨戦を叩いての長期滞在で出走させられるのかが微妙です。
また、アウェイで同厩舎や同馬主での出走がない単独だと厳しそうです。

オールジャパンで向かえばチャンスもありそうですが…。>無理でしょ。まず、キタサンブラック嫌いだから絶対に勝たないでほしい。キタサンというよりは、北島三郎が無理。豊さんは好きなのに。>ヤマカツライデンを連れて行こう。

手当は1億円。

文句出ない。

シナリオはヤマカツ逃げる・・
キタサン番手・・・
そのまま・・

欧州のレースを日本のレースにして
しまえば可能性大。

ヤマカツ・・逃げ切ったりしてね。
それでも良し・・。>

ディープインパクトよりもキタサンブラックの方が強いですか?補足皆様、どうもありがとうございました。

キタサンブラックですね。
ディープインパクト3歳有馬記念の再現です。
あの時ハーツクライにあっさり押し切られましたが、ディープのような戦法は逃げ先行に強い馬がいると勝てません。
ディープインパクトが強いとか弱いとかではなく、「物理的に」届かないからです。
体調と言う方もいますが物理的に届かないので関係ありません。
これは脚質の相性なので仕方ありません。
キタサンブラックに勝てるとしたらミホノブルボンやサイレンススズカといった馬だけです。
昔も見た目派手な勝ち方をするミスターシービーという名馬がいましたが、先行で地味な勝ち方をするシンボリルドルフには歯が立ちませんでした。
基本的に先行馬のが強いです。

2017/5/14 07:25:58

私の中での最強馬はディープインパクトです!
現役最強馬はキタサンブラックだと思ってます!
なので、ディープインパクトに軍配あがりますね。

両者の対決は面白かったかもしれませんね♪
どちらも武豊騎乗で\( *´ω`* )/>ディープインパクトの方が断然強いと思います。
負けそうな気配が全く無かったです。>ディープインパクトの方が断然強いよ
先行されるからとか
うんなもんわかりきってるんだから、潰しにいくよ
当然
現役時は相手が弱すぎて、つつまれるのだけがイヤだから
後方待機のなめた競馬してただけ

こういうのってなんとなく現役馬が強い気になるよね
ジャスタウェイなんて最後の秋前なんてオルフェより
強いって意見結構あったもんな>3200mならキタサンブラックですかね(‘_’?)2400mならディープインパクトの瞬発力が優ると思います(o^-^o)有馬記念でハーツクライに負けた時はディープはデビュー以来最低の440kgと言う馬体重、展開とかでは無くて体調がまともでは無かったからです(‘_’?)>そりゃもちろんディープインパクトだよね。この質問は武豊に聞いてもらったほうが正確な回答が出るけど中央クラシック三冠馬ディープインパクトです。>

有馬記念。
キタサンブラックが着外になり、他の人気馬で決まる可能性ありますか?オルフェーヴル、キズナ、ゴールドシップが天皇賞春で馬群に沈んだ時の様に…キタサンブラック、スワーヴリチャードのワイドを考えていましたが、スワーヴリチャード複勝一点勝負の方が良いような予感がするのですが…

ゴールドアクター…4歳1着→5歳3着。
ゴールドシップ…3歳1着→4歳3着→5歳3着キタサンブラック…3歳3着→4歳2着→5歳?4歳で有馬好走し5歳でも馬券に絡んだ馬は近年だとゴールド×2しかいない。
いずれも有馬記念馬。
その他の馬は着外…キタサンだし、内枠だし、データを覆して…くれ(希望)

2017/12/23 11:52:44

皆さん、こぞって慎重な回答であると共に、
面白いですね。

正直、厳しい目で見ていますが、
どちらもくる、キタサンだけくる、スワーヴだけくる確率は自分の中ではまだ均等です…。

だから、ワイドを買う価値はあるとは思います。
不安材料がまだ少ない同士です。
外しても言い訳ができる、恥ずかしくないワイドだ「とは」思います。

そして、
天皇賞とは話の次元がまったく違います。
春は、血統でも、決まった馬しか残れない。
キズナ、ゴールドシップなんて、初めから可能性ないのにわざわざ出走してくれてたわけで、
馬券者としては、ありがたく切るために存在してたわけです、。
逆に、切ってないと恥ずかしい。

今回は、十分に適性内の可能性は高いですよ。>可能性があるかないかと言ったら、当然「ある」になります。どんな人気馬でも、どんな最強馬でも、ここまで無敗だったとしても、絶対はありませんから。>有りますよ・・・充二分に・・・

何故ならば、
① 北島三郎さんは世間が思っている以上に馬産に関して玄人である。したがって
種牡馬入りする馬を激走させないのでは?という思いが募る。
② 社台G(特に吉田照哉氏)は世間が思っている以上にキタサンブラックを評価している。なぜならば、3代母ティズリーはBCクラッシックを連覇したティズナウの父の母であり、多額の資金で競り落としていた。
③ シンジゲート額、来季の種付料が公表されていないのは?
④ 12/24有馬後「お別れ会」と1/7京都で「引退式」のナゾ・・・
普通、社台SS入りなら2月から種付する準備を兼ねて、有馬後移動し⇒宮城県山元TRで1~2日休養させ⇒年内で社台SS入りが妥当かと・・それを、一旦、栗東に戻して引退式するのは・・・・如何か?と思う。

逆に言えば②~④で頭鉄板!!なのかもしれない・・・・なのだが・・・>可能性の話してしまうと「ある」と言わざるおえません。今まで19戦して2回は着外な訳ですから。着外率11%です。スワーヴリチャードでさえ、唯一着外の中山ですからどうなるか。。。外目引いたので、皐月の時の様に内引くよりは競馬しやすいと思いますが。>現時点での否定は出来ない、結果はまだ出ていないので分からない。
ワイドを買うなら、複勝でも構わないと思う。>

今週は有馬記念ですね!というわけで皆様の予想を教えて下さいm(__)m

キタサンブラック頭からの馬単総流し…をしてみようかな|ω・)

2017/12/18 13:38:10

◎ シュヴァルグラン
○ スワーヴリチャード
▲ キタサンブラック>◎ミッキークイン○スワーヴリチャード▲シュヴァルグラン△ヤマカツエースワイドボックス( ̄ー ̄)b馬単ボックス>

ジャパンCのキタサンブラックの敗因の理由は何なのでしょうか?

悲観するほど負けてないって印象だけど、強いて言えば1番人気で逃げざるを得ない展開になってしまった事かなぁ。
勝った馬「シュバァルグラン」は、ほぼ理想的な内の最短コースを通って何の不利も受けずに展開に恵まれた感がある。
「キタサンブラック」の落鉄はこれも事前に予想はしづらい事だから仕方ないし、これも競馬の内。
結果的に強かったのは出負けして不利を受けた2着の「レイデオロ」これは、ルメールの責任とか、そう言うんじゃなくて運が悪かったとしか言いようがない。
「キタサンブラック」にとっては、決して悪い内容の競馬じゃなかったし、負けてなお強しって感じか。
勝利騎手・ボウマンの運の強さが「キタサンブラック」にとっては、最も大きな敗因だったとワシは思う。

2017/11/28 01:45:24

力が少し落ちた
ジャパンカップは勝ってください
というキタサンブラックの展開だった
この馬ワンペースでいけたときは、ホント強い
その展開で負けれたのは馬が弱くなった

落鉄は最近の豊様のウザイ言い訳なので鵜呑みにしないように・・・・・>実力通りの結果なので、敗因は実力不足としか言えません。>言うほど強くないからです。>キタサンブラックのベスト体重は538キロです。今回は542キロ。正直…余裕を残した仕上げでしたね。有馬記念を最大目標にしてますから…調整は難しかった。>キタサンブラックは他の方も言われているが
宝塚で惨敗した後の秋天は敗戦すれば引退も覚悟しなければの
状況でキッチリ仕上げたそして勝利、最終の有馬(大目標)までに
状態を保つ為に今回は調教の本数も内容も控えめに・・・
(それでも何とかなるかな?の仕上げだった?)
※競馬予想TV情報
しかし、やはりG1!そうはイカのなんとやら!
しかも優勝馬の騎手がナイスな騎乗で馬もそれに答えた
2着馬はややへぐった騎乗も馬がそれを補った!
そして3着になったキタサンブラックと言う物語>

キタサンブラックは、今日のような雨天道悪は得意なんですか?

トビが大きいので苦手な部類に入ると思います。
ただし、あまりに道悪すぎて、すべての馬にとってマイナスになったため、相対的な不利がなくなり能力差が反映されやすくなった結果とは言えると思います

2017/11/4 02:10:33

不得意だと思うけどな
軽い馬場を自分のペースでいったときメチャクチャ強い馬
ただ不良になるとみんな経験ないから戦前の推理は的外れなことが多いからね>得意ではないが、ある程度ならこなせると思うけど、不良馬場だとどうかは不明だな。>得意かどうかは別として道悪は前に行ける馬が有利パワーが必要なんでスタミナ豊富のキタサンには願ったりかもきた>重馬場がと言うよりも瞬発力に足らないところがある馬ですから多少でも時計がかかるのはプラスでしょう2400m以上の距離ならともかく府中の2000mなら瞬発力だけでキタサンブラックを凌げる馬は何頭もいますからね(‘_’?)私も良馬場ならキタサンは切るつもりでしたが、台風の接近で急遽押さえには入れました(;^_^Aキタサン自身は稍重ぐらいまでは充分に我慢が出来る馬、宝塚記念の敗けは馬場では無くて精神的肉体的疲れによる物だと思います(‘_’?)>いやダメだろ?!

京都の超高速馬場3200をレコードで走れる馬が、道悪の府中2000に対応できない。・・・スプリント、マイル適正があるパワータイプがいい・・・>