どうしてキタサンブラックみたいな、たいして強くもない馬を現役最強…

有馬記念面白かったですね。
キタサンブラックはこれで引退らしいですが凱旋門賞にはチャレンジしないのでしょうか?日本馬が凱旋門賞で勝てない理由ってなんですか?

芝の根が何層にも重なり数十cmの深さとなる欧州のコースはクッション性が非常に高く、馬が走るその一完歩毎に踏み込む力がコースに吸収されて、同じ距離を走るのによりスタミナが要求されます日本の堅くて軽いスピードが出る馬場での競馬に慣れた馬が、若しくはその様な馬場で優秀な成績を修めた馬が、欧州のコースでいきなり好走できる可能性は低いです逆にその重たい欧州のコースでG1を幾つも勝った馬が、日本のジャパンカップでその実力を出し切れずに敗れ去っているのが良い証拠ですねキタサンブラックの馬体と脚質、レースぶりならもしかしたら?の期待は持てたのですが、宝塚記念の敗戦を受けての挑戦断念は実に残念でした(>_<)同じ芝コースでもその性質がまるで違う訳ですから、簡単に勝てる訳がありません以前に国内では割りと地味な存在だったナカヤマフェスタが凱旋門賞で2着と好走しましたが、国内では重巧者で良馬場ではスピードが少し足りない力馬タイプの評価でした(‘_’?)要するに日本で新馬戦からポンポンと勝ち上がってG1を幾つも勝つ様な馬は、その時点で凱旋門賞好走が出来る馬のタイプとは違っている可能性が高いんです(;^_^A

2017/12/24 22:51:21

別に競馬より、頭よくて何事も理屈はわかっていて、自分で調整できる人間が、
欧州の主要競技、ウィンブルドン、ジ・オープン、サッカーWC決勝トーナメント、ラグビー等が、日本人が勝った試しが戦後からないんだから

移動・空輸の理屈もわからない、人間なら目隠し同然で拉致誘拐で車や飛行機に乗せられ知らないところ、周囲の人間は知らない言語を使って、その理由もわからない、水も軟水じゃなく硬水に連れていかれる馬が、そうそう簡単にわかるわけがないのである

引退したら普通は復帰しないよ。半年もトレーニング怠り、種馬への肉体改造した馬が勝てるわけ上記によりできるわけない

競馬知らないのかもしれないが単純、安易な質問の前にちょっと自力で調べなよ~~
競馬はバカじゃできないし、自分で調べる、研究するのが好きな人が客層、ファン層に多いの>挑戦してほしかったですが、引退ですのでレースに走ることはありません。

日本馬が勝てない理由は、フランスと日本では馬場が大きく違うからです。

硬い馬場でスピード競馬の日本に対して、フランスは柔らかい馬場でスタミナタイプが有利です。

ジャパンカップに出走してくるのがドイツ馬が多いのは、ドイツは比較的日本に近い馬場と言われています。

でも、いつか武豊騎手を背に凱旋門賞を勝つ日が来てほしいとは思っています。>

キタサンブラックは、何故、長距離馬なのでしょうか?菊花賞、てんはる、勝ちました。
一流の長距離馬であるのは実績から確かです。
しかし、血統的に、どう考えても、長距離馬ではないはずですよね。
私は競馬は、ブラットスポーツである事に魅力を感じています。
ブラックダイド、テスコ系のサクラバクシンオー。
血統的な証明が私には出来ません。
突然変異、意外に、理論的な血統面是非お願いします!

突然変異では無いですよ_(._.)_殆どが前の回答者様が仰ってますがバクシンオーからは障害G1馬も出ていますし、バクシンオーが亡くなってしまい最近はあまり見かけなくなりましたが何年か前には結構障害で活躍していた馬もいましたよ。
多分スピードを持続するスタミナがあるんだと思います。
そして父のブラックタイドはあの小さな怪物の兄ですからクラシックは勿論G1で活躍してもおかしくは無いのかもしれませんね。

2016/5/1 19:09:56

サクラバクシンオーの母サクラハゴロモの全兄がアンバーシャダイ(1983年天皇賞・春優勝)だと言うことくらいしか説明がつかない。>ブラックタイドの弟は誰?
サクラバクシンオーの母は誰の妹?
ノーザンテーストはスタミナ血統じゃないの?
血統ってのは父しか遺伝しないのか?

あとさ、出走馬の血統が全て中距離血統だったら中距離馬でも勝てることになるよね。
今の日本にステイヤー血統の種牡馬なんていないんじゃないの?
ほとんどが中距離血統ですよね。>

宝塚記念は雨で重馬場ですねキタサンブラックが1着はかたいとして2着馬は当初シュヴァルグランと考えてましたが迷いが出て来ましたあなたは、どの馬を買いますか?補足キタサンブラックの逃げ切り勝ち2着も先行馬ですよね

ゴールドアクターサトノクラウンミッキークイーン

2017/6/24 05:52:49

桃色のゾロ目か(-_-;)>シュヴァルグランは、人気になりすぎです

キタサンと違い距離が長いほうが絶対に得意の馬

今回は、迷わず消しです

相手は、小頭数の得意のゴールドアクター

2年連続牝馬制覇を願いミッキークイーン

それと穴で、ミッキーはミッキでもロケットだに期待する>キタサン3着はまず外さないでしょうが、1着と決め込んでいると少し危険だと思います。

シャケトラかミッキーロケットがやらかしてくれるのを期待しています。>キタサンは要らない・・・

高速馬場の京都芝3200を4角1番手でレコードでかけ抜けた馬が、距離短縮の阪神芝2200の重馬場で失速するのは明白・・・

レインボーライン、シャケトラ、Wミッキーそして・・・シュヴァルグラン、ゴールドアクター>今回は格で勝負!三連単

キタサン→クラウン、クイーン、アクターの6点で勝負!

どや様(・∀・)>重ならサトノクラウン、ミッキークイーンが差してくる!!!>

キタサンブラックを、共同で勝たせないようにするために、何とか内埒から離して、ラスト直線を後方に位置させることができるでしょうか?補足これほどキタサンに思い通りにやられてるんだから、いい加減対策うたにゃだめでしょう!

共同でキタサンより前に位置どりしなければ成功しないじゃん。
だったら粉砕覚悟でキタサンの前に逃げ馬置いて4角でバックギア入れて進路妨害すればいい。
誰か1人が制裁受ければ済みますよ。
勝った騎手の賞金を半分あげればOKです。
海外ではやってそうですね。

2016/7/3 16:28:19

キタサンブラックって元々素質馬だったんですか?クラシックの時は勝てたらいいなぁくらいの記念参加をする程度の人気でしたが、最近ではG1でトップ人気に推されるほどです。
どこかで才能が一気に開花したんでしょうか?

これは机上の空論ですが、才能が開花し覚醒したとしたら『怪物』ドゥラメンテの影響だと私は考えています。
かつてのライスシャワーような感じで、もの凄い強い競走馬と一緒に走っていたら、いつの間にか自分も『怪物』になっていた…というイメージですね。

2016/12/20 16:53:33

ダービーだけ謎すぎるので例外とするならば、もともと3歳春からポテンシャルは持っていたと思います。みなさんの評価がそれに追いついてきただけと感じてます。>クラシック登録もされていないで、出走権を得たから追加登録料を払って皐月賞に出走した馬。期待はされていなかったように見えるね。新馬戦から3連勝で皐月賞3着、ダービーは大敗したけど、その後の夏の休養がよっぽど良かったんだろう。成長したのはこの休養期間じゃないかな。>

キタサンブラックを変形して、馬体重は同じで、まったくゴールドシップと同じシルエットにしたらどうなるでしょうか?第一コーナーまでいつも最下位になりますか?

競争馬として重要な資質である「気性」がキタサンブラックのままであるのなら、出遅れ癖がなくなるので、常に1角最後方というような事はなくなる可能性が高いです。
可能性が高いと書いたのは、中には気性的に問題があって、あえて後方に下げて競馬をしている馬もいるからです。
あのディープインパクトもそうでした。

2016/6/30 11:52:47

キタサンブラックってまだ5歳でまだまだ走れるのになんで、種牡馬になっちゃうんですか?来年でも再来年でも、あんなに強い馬なら10歳くらいでもいいじゃないんでしょうか?北島三郎オーナーの希望ですか?それか何かカラクリでもあるんですか?ディープインパクトもオグリキャップも種牡馬はキタサンくらいですか?シュヴァルグランとかはキタサンよりすごくなくても現役続行だし、ゴールドアクターはキタサンより1つ年上だけど現役続行ですし。
分かりません。
教えて下さい。

キタサンブラックくらいの名馬になると、やめ時が大切です。
まず、確かに来年も現役を続ければ、まだ勝てるかも知れません。
しかし、いずれ競走能力にも陰りが表れ、成績も落ちます。
キタサンブラッククラスになると、ポコポコと負けてまで現役は続けません。
それと、成績を見てもらっても分かる通り、もう充分過ぎるんです。
『引き際の美学』とでも言いましょうか、惜しまれつつ引退するのも、名馬には必要と思います。
最後にもちろん、種牡馬として子孫を残すお仕事があります。
競馬に故障はつきものです。
キタサンブラックだって、いつ何があるかも知れません。
ちゃんと元気なうちに引退させてあげて、第2の生活に送り出してやるのも大事なことです。

2017/12/28 14:56:36

ありがとうございます!すごく分かりやすくて的確な回答ありがとうございます。なるほど..そうですよね。でもまだ続けて欲しかったです(´° ω° `)そうですよね、キタサンブラッククラスになるとやはり負けてまでは続けないですよね。そんなキタサン見たくありませんし(><)なるほど、、すごい成績の良さですよね。引き際の美学、、キタサンからはなんか色々学ばされます。名馬ですね。まだまだ続けて、頑張って欲しかったですが、気持ちを抑えてキタサンを応援したいと思います。ありがとうございます。>競走馬にとって故障は付きものですよね。予後不良で処分することもあります。そんなリスクがある中で走らせるより種馬として種付料で稼ぐ方が良いと思ったんでしょうね笑子や孫の顔も見たいのでしょう。>

キタサンブラックも、これでG1 3勝、もしJCと有馬記念で別の馬が勝ったとすると、年度代表馬ですかね?

今のところ、ブラックは誰が見ても年度代表馬の最有力候補です。
JCと有馬を落としたとしても、先の方がおっしゃる通りレイデオロ(ダービー馬)かサトノクラウン(宝塚記念馬)あたりが、JCと有馬を連勝しない限り確定でしょう。

2017/10/30 08:37:01

競馬記者クラブ所属の記者の
皆さんによる投票方式ですから
G1の勝利数で決まる規定はない。

キタサンブラック以外で残された可能性は
サトノクラウンがキタサンブラックを
破ってJCと有馬記念の勝利。

もう一つはキタサンブラックと対戦していない
3歳馬、ダービー馬「レイデオロ」
菊花賞馬「キセキ」
この2頭のどちらかがキタサンブラックが
出走予定のJC・有馬記念で相当の
パフォーマンスを見せれば可能性が
あります。

例・・JC~キタサンブラックが2着で
1着がレイデオロ・・・着差「大差」
こんな感じです。

とにかく3歳馬はキタサンブラック相手に
インパクトのある勝利にしなければ
年度代表馬のチャンスはないと思う。>一瞬、ん?と思った質問ですね。キタサンブラックで決まりでしょう。逆転あるとすればオジュウチョウサンが有馬記念出て勝つとかですね。(*゜▽゜)_□>レイデオロがJCと有馬を勝てばレイデオロだと思います。>もう年度代表馬で決まりでしょう。
クラウンやレイデオロが頑張っても難しいですね。>何か高度な日本語をお使いですね。私のような>

2017秋の天皇賞主役は春と変わらずキタサンブラックでしょうか?3歳牝馬が牡馬重賞レースはかなりキツいね。
ファンディーナ、ソウルは撃沈でしたね。
リアル復活もミルコはサトノクラウン先約で本番は乗れないので、オーナー陣営が誰を乗せるかで流れが変わると。
ソウルが秋天行かないならルメールでしょうけど出走するならリアルとルージュのセットでムーア来日?みなさんの秋天の展望を。

キタサンブラックが春と同じ状態で出走してくるようなら手も足も出ないよね…。
馬体重540キロ以下なら先ず負け無い。
540キロ以上ならつけいる隙アリ。
バッシバッシ追ってるなら先ず負け無い。
ソウルは変わり身あり。
だけどキタサンブラックの厳しすぎるペースに合わせられるか?。
スマートレイアーは可能性はあると思うけど…豊がキタサンブラックに乗る時点でキタサンブラックが強いって事ですな。
後は天候ですね…また宝塚みたいに雨が降れば望みが出て来る馬はいる。
だけど…キタサンブラックって基本的には道悪は得意。
馬体重さえしっかりコントロール出来ればあんまり関係ない。

2017/10/9 21:13:24

状態が完璧なキタサンブラックを倒すってなるとヨーロッパからエネイブルを呼んでくるか?アメリカからアロゲートを呼んでくるか?しか無いんじゃ無い。>◎キタサンブラック
○サトノアラジン
▲サトノクラウン
△リアルスティール
☆グレーターロンドン>ソウルスターリングは今日のレースを見る限りでは少し厳しいと言わざるを得ませんが、平均ペースの競馬で上手く先行できれば可能性は残されていると思います(今日はスローで上がりだけの勝負)明日の京都大賞典の結果を見ないとまだ何とも言えませんが、今日の時点では先ず勝ち馬リアルスティール、58Kで2着のサトノアラジン、後方から押し上げての3着グレーターロンドンの3頭は本番でも有力だと思います(‘_’?)因みにムーアは確かネオリアリズムに騎乗予定ですよ?(;^_^A>

どうしてキタサンブラックみたいな、たいして強くもない馬を現役最強馬とか言っているのですか?この馬は内枠に入ったときしか好走できてないですし、今秋の天皇賞~ジャパンカップ~有馬記念も、JRAが意図的に内枠に入れなければ全て惨敗すると考えているのですが、どうでしょうか?

キタサンブラックは単騎逃げの時だけ強いような気がします。
2.3番手に控えた時は最後の直線でダメになるような気がしています。
あくまで個人の考えです。
ちなみにキタサンブラックでは馬券は結構取らせて貰っているので好きな馬の1頭です。

2017/10/19 15:30:45

現役最強という言葉を書いていて、そういう質問をされていることがおかしく思えますけど。
現役最強ってことは、他に比べて強いということでしょ。歴代最強じゃないよ。
>JRAが意図的に内枠に~
そう思っておられるならば、競馬をしないことをお勧めします。>御初です。内容を拝見しましたので私なりの回答を書き込みをします。
キタサンブラック?とても良い馬だと思います。特に今年の春天のレースが本来のキタサンブラックの潜在能力であれば、過去同年代の絶対的スタードゥラメンテより強いのではないなと?っと思われます。それに、あのディープの春天レコード塗り替えたんですよ?凄いですよ?次はJC連覇と言う偉業達成する為にも応援しましょう?余談ですが、ドゥラメンテが出走している凱旋門賞見て見たかったですね>戦績「10-2-3-2」
17戦10勝・G1レース5勝。
現役馬でこれ以上の戦績がある馬はいない。
なら現役馬最強でいいと思う。

JRAが意図的に内枠・・・
公開抽選だから見に行って下さい。
しかもキタサン関係者が一番最初に
引いてませんから・・・

他陣営は打倒キタサンの意気込みはあると
思いますが、キタサンブラックの場合
他力本願より自力でレースが可能な
馬ですから他馬との関係より
自分のレースが出来るか・・??が
大きなポイントと思う。>いや、違うな・・・強いよあの馬は

デビュー戦と2戦目を観た人間なら、その2レースにこの馬の本質が現れている。

確かに、ご指摘の通り、北村宏と武豊は「内ラチの柵」を巧く使って勝たせてしたことを否定しない・・・福永が内ラチを見えなくしたので、宝塚記念は大敗したと思っている・・セントライト記念、菊花賞は横山典弘のアシストありきでの勝利だったことも付けつわえたい。

しかし、G1を5勝した馬を「現役最強馬ではない」=「弱い馬」とは言えないと思います。>G1を何勝もする馬が弱いんですか(^_^;)じゃあ強い馬はG1を何勝すればいいんでしょうかね?(笑)少なくとも去年のJCと今年の春天は並の馬じゃ出来ない走りですよ確かに内枠に入らないと…って感じはありますがね。まぁ今年の秋の走りで復活すればまだ走れるでしょうけど、惨敗続きなようであれば潮時って感じもしますね。>