サトノダイヤモンドは成長力ありますか?

サトノダイヤモンドとディーマジェスティ、どちらを上に評価しますか?理由付きでお願いいたします。

サトノダイヤモンドです。
理由は、デビュー戦からタイム、ラップ、手ごたえ等、ずっと着けてきた記録によるものです。
あとは皐月賞では当日のニュースで多摩市などで足場が崩れたニュースを扱うほど、強風が吹きました。
風はゴール前は追い風、向う上面では向かい風です。
ペースは1000m通過が58.4s!このペース、この向かい風で前に行った馬には相当きつかったはず。
なかなかディーマジェスティに有利な条件がそろっていました。
実力通りに走れば、ダービーのような結果になると思います。

2016/10/20 00:32:55

お~、素晴らしい論理です。ダービー時のマジェスティの体調は最悪だったという情報もあり、あの状態で僅かな着差だからマジェスティのほうが上との意見はどう思いますか?>サトノダイヤモンドを若干上に見ます。
サトノダイヤモンドはデビューから3連勝、
ディーマジェスティはデビュー戦で僅差の2着でしたが、
春の完成度はディーマジェスティが上に見えました。
しかし、同じディープインパクト産駒ながら
母父にブライアンズタイムを持つディーマジェスティ、
一方母父にダンチヒ→ルアー→オーペンの短距離血統を持つ
サトノダイヤモンド。
ブライアンズタイムと言えば、三冠馬ナリタブライアンや
マヤノトップガンらの菊花賞馬を出し、ブライアンズタイムの
父ロベルトは長距離の申し子・リアルシャダイの父でもあり、
母系だけを見ればディーマジェスティが断然有利です。
リアルシャダイと言えば、G1・3勝が全て3000以上の
ライスシャワーの父です。
しかし、菊花賞では4コーナーで既に手応えが怪しくなった
ディーマジェスティ、一方のサトノダイヤモンドは4コーナーでも
手応え楽々、上がり最速で2着に2馬身半の快勝でした。
サトノダイヤモンドはまだまだ飛躍可能に見えました。>。

両馬お父さんがディープで
母馬が
ブライアンズタイム×サドラーウェルズ
の、Dマジェのが血統的には重厚と考えられている
しかし競馬は血統のことばかり考えていても仕方がないので
内枠中団からのDマジェは
馬群に包まれて終わってしまう可能性もあるかも
レース展開の器用さで考えると
神戸新聞杯で我慢した競馬から
抜け出したサトノDのが
器用さではこっちのが信頼できる

ので、
私はサトノDのがより信頼している、。(^_^;)

。>サトノダイヤモンドが上。ダービーと、お互いの前走を見て。プラス鞍上の技量の差です。>自在な競馬ができポジションにこだわらない
どこからでもディーとほぼ同じ末脚を繰り出せる
サトノダイヤモンド有利と見ます
進路妨害など不慮のアクシデントさえなければ
ディーの鬼脚を防げるのはこの馬
いやこの馬しかいないとさえ思っています
ただし競馬は活き物とよく言われるように
どんな優秀なジョッキーが騎乗しても
不利をこうむる「不運」はつきもの
G1が獲れない馬主さんの「不運」も含めて
そこだけが、心配ですがこればかりは・・・・>サトノダイヤモンド!!

俺がバックに付いてるから、、で、どやさ!>

ひがしむこうえき。
東向日は、競走馬で例えるなら、ディープインパクトオルフェーブルシンボリルドルフナリタブライアンサトノダイヤモンドキタサンブラックこんな感じですか?

そんな感じだと思います。

2017/7/20 22:16:29

サトノダイヤモンドvsロイカバードはサトノダイヤモンドが制しました!しかし、個人的にはロイカバードの方が名前がイカしてるし応援したい気持ちがあります(/o\)サトノダイヤモンドの走りは今後も活躍しそうな感じがしますがロイカバードが逆転する日は来るのでしょうか!?補足ロイカバード推しが多くて嬉しいっすね(>_<)bただ、相手が「サトノ~」だから気もしますが^^;ともかく無事に勝ち進んでリベンジしてほしいですね(^^)/※「クラシック三冠」って牡馬に使って、牝馬には「牝馬三冠」って呼ぶの? この辺の名称がサッパリ分からん(+_+;)

ロイカバードは調教の時から頭の下がった綺麗な走りをする馬だなと思いましたね。
サトノダイヤモンドの走りもストライド大きくてスケールありますから、どちらの馬にも強くなって盛り上げて欲しい。
ロイカバードは昨日の重馬場でもやや行きたがる素振りがみられたので、もっている追走能力も高いように感じました。
なんにせよ次はキッチリ勝って欲しいですね。
同じレースでデビューしたのですから、似たようなローテになる可能性ありますし、遠くない日に再戦もあるのでは。

2015/11/9 16:34:08

俺は恥ずかしながら調教までは見てないのですが、写真を見て「これは!?」って感じたんですよね♪←いい加減ですいませんm(__)m

そう。次を取りこぼしたら大事件!
リベンジマッチが楽しみです^m^!!!>サトノダイヤモンドは強いですねー!

でもファンになったのはロイカバード。なのでお気持ちは分かる気がします(^_^)

グンと低く走る姿に惚れました!

サトノダイヤモンドは完成されてるイメージ。ロイカバードは、次会う時が楽しみなイメージ。

まずは次を無事に迎えて勝って前進。
一歩ずつ無事に歩んでほしいです(^-^)/>サトノダイヤモンドとロイカバードが一緒に走ってる新馬戦を見た第一印象は、サトノダイヤモンドのほうが脚が長いな・・・ってとこ。
ロイカバードのほうが低いフォームだからかな。

サトノとロイカは完成度の違いだろうけど、それでも今回に関してはサトノのは強かった。重馬場であの瞬発力はすごいよ。

ロイカバードのお母さん・アゼリは2002年のアメリカの年度代表馬。
アメリカの年度代表馬×日本の年度代表馬・・・血統はサトノよりもすごい最高級だからね。
走り方はティルナノーグそっくり!未勝利はすぐ勝つと思う。

サトノは、母系を考えると将来はマイラー寄りになりそうな感じ。

完成度のサトノ・成長力のロイカバードって見るね。
自分も将来的には、ロイカバードのほうが上に行きそうな感じはするね。
低いフォームだから、良馬場のほうがよさそう。>名前はどうでもよかですが、なんとかバードには次は頑張って切磋琢磨して欲しいですね(^^)知らない内に消えてそうだが、、やっべ~ぞっ!>名前はロイカバードだけど馬っぷりや完成度はダイヤモンドのほうが上かと。ロイカバードも次は勝つでしょう。
昨日は道悪だったし真価を問われるのはまだ先。ただ上のアメリがパッとしないからロイカバードもまだ何とも言えない。>元々追い切りなんかもサトノダイヤモンドの方が良かったし、妥当な結果だったと思います。
ただロイカバードもフォーム見てもこれは!と思わせる馬でした。今日は重馬場でしたし、まぁ現時点での完成度がサトノダイヤモンドの方が優っていたと思いたい。
来年の春までにロイカバードが逆転している可能性は十分あると思います(._.)_>

サトノダイヤモンド何故、『皐月賞』一番人気になる程に買えるのか?里見オーナーが、金に証して買っているのか?補足結局“キルトクール”で3着に来たので、中山の『皐月賞』では、確かに山田陽樹の軸⑮15より金になる駒であるのは事実だったが、意外にも、⑮15を斬る予想が多いのには驚愕だったが、テレ東『weekend競馬』の外れ予想が妙に、⑯16-⑮15に集中していて不吉な予感がした時点で板橋区の馬主里見の馬を加えたbox三連複にすべきだった。

前肢、後肢の筋肉のはりです。
前肢、後肢のバランスです。
走る姿がぶれないのです。
体幹がしっかりしてる証拠です。
帰って来た時の息遣い。
心臓が並はずれて強いのです。
ルメールが直線半ばで笑ってます。
追わなくても楽に勝てるのです。
なぜ2億3千万もするのか、見る人が見ればわかるのです。
ただ馬主の里見さんは、Gー1にまったく興味のない人です。
人気にするから負けるのです。
追っても伸びない馬もいます、この馬もそうですと言われたら、反論はいたしません。
サトノダイヤモンドが、1冠もとれなくても、5冠馬になっても、驚きはしません。
素晴らしい馬であることは自信を持って言い切ります。
馬券を重視する人は買わないことです。
スポーツとして見るなら、本物の馬とはを目に焼き付けることです。
巻き込む走りは重上手です。

2016/4/17 06:50:13

きさらぎ賞から?

6枠かの連対率?

里見の呪い?

そんなのかんけいね?!

怪物何だよ!伝説を作る馬、サトノダイヤモンド!
m(._.)m>

サトノダイヤモンドはクラシックを狙える程の馬なのでしょうか?とりあえず土曜日のレースは通過点と考えてよろしいでしょうか?

土曜のレースは通過点と考えてよろしいです。
ただ、デビュー戦は馬場が悪かったので、良馬場で一度見てみたいですね。
道悪の鬼って可能性は少ないでしょうけど、なくはないので。
ずっと2歳戦を採点してWebで公開してるので良かったらどうぞ。
今回のレースでサトノダイヤモンドがどのくらいの点数つくのか楽しみです。
http://lhpog.com/rating/

2015/12/24 23:29:12

阪神2000mに回ったサトノダイヤモンド、中山2000mに進んだ
ロードクエスト。どちらも同じ強い馬。

この2頭が年明け以降、どういう進路を進むか。
とても楽しみにしています。

なお土曜日のレースは単勝元返しだと思います。>

東京2400と中山2500を次の3頭のうちそれそれ最強だと思う馬を選んでくださいドゥラメンテとキタサンフラッグとサトノダイヤモンド

東京キタサンブラック中山ドゥラメンテ

2017/5/11 22:14:19

明日の中京メイン金鯱賞勝ち馬予想!勝ち馬&馬連?

サトノダイヤモンド調子いまいちと判断、スワーヴリチャード頭固定、9-123の三点勝負!よろしくお願い致します。

2018/3/11 08:15:48

ヤマカツエース
がんばってやあ

1ー9
1ー5>

日本ダービー2016いよいよ日本ダービーですね。
サトノダイヤモンド、マカヒキ、リオンディーズ、ディーマジェスティ、エアスピネルで最も信頼がおける!軸にしようと思える馬を教えてください。
補足枠順が確定しましたね。
3連単を1点で勝負するならば、どういう順番で勝負しますか?よろしくお願いします。

マカヒキを軸に考えています。
東京コースの長い直線で追い込みが決まると思います。
よろしくお願いします。
m(_ _)m

2016/5/23 15:04:14

勝つのはサトノダイヤモンドかディーマジェスティかと思ってますが、あえて3連単の一点なら ⑤ー⑫ー⑧ ですね。>サトノダイヤモンド軸で大丈夫だと思います!
ただディーマジェスティが1枠引き当てたのが大きくこの2頭の勝負になるのではないかと。
そして3頭目が非常に選びづらいですがオッズに期待を込めてヴァンキッシュランではないでしょうか!
おそらく日本ダービーは固い決着になると思いますがその中でヴァンキッシュランを選んだのは評価のできる調教だったことです。
なので3連単一点勝負は8-1-14だと思います!>日本ダービーの軸馬はマカヒキでしょうね>軸としてはサトノダイヤモンドですね。各馬について述べると
・サトノダイヤモンドはあくまでダービーが照準で前走明らかに余裕のある仕上げにもかかわらず中段から運んで3着に持ってこられたのは評価できる。サトノ冠が若干気になるし勝つ可能性が一番高いかと言われると疑問だが複勝圏は外さない。
・マカヒキはおそらく1番人気になると思われるが今回は抑えまで。前走皐月賞は明らかに後ろに向いた展開ながらも1着馬にはまったく歯が立たず、物足りない気がする。馬体を見ても2400mが最適とは思えない。皐月賞2着馬のダービー成績も芳しくない。
・リオンディーズは前走折り合いがつかずテンから2番手につけて3コーナー入口には先頭に立たされるという厳しい展開。しかしながら前に行った馬が総崩れした中で4着入線まで持ち込んだことは高く評価する。今回折り合いがつく保証はないし、困難な作業となると思われるが、折り合いさえつけばエピファネイアのジャパンカップのようにぶっちぎっても不思議ではない。
・ディーマジェスティはマカヒキ同様前走明らかに後ろに向いた展開ながらも鮮やかに差し切った。共同通信杯から皐月賞への成長が著しく、皐月賞からダービーへも成長しているようで非常に評価が難しい。ただこの超ハイレベルの超混戦で2冠馬が出るとは思えない。
・エアスピネルは残念ながら今回は見送り。皐月賞組とは番付が済んだし距離延長も明らかにマイナス。

結論
◎サトノダイヤモンド
◯レッドエルディスト
▲リオンディーズ
△スマートオーディン
△ディーマジェスティ
△マカヒキ>ディーマジェスティは軸にする価値は十分にあります。皐月の段階では名馬ってなかなか分からないもんです。ただ皐月を出遅れて大外回って勝つ。最早、1頭だけ別格のような気がします。サトノダイアモンドは、自分の先生一押しだったので、サトノダイアモンドでも当りますよ。それに1番人気になるでしょうし。3連単マルチならサトノダイアモンド1頭軸でいいんじゃないでしょうか。>

サトノダイヤモンドが好発進ですか?秋のトライアルは一番人気馬が勝ってますねひと夏を越えて成長した武エアスピネルがロイカバードの敵を討ってくれないものかと期待はしてますがさらにサトノダイヤモンドが強くなってるんでしょうね(笑)

そりゃあ俺が惚れた馬だから強くなりますよ!これから挽回します。
m(._.)m

2016/9/22 18:11:18

サトノダイヤモンドもある程度強くなっているのかなと予想しています。
しかし、ロードカナロアみたいなだったり?2着かな?>さぁ~ねぇ~

母父オーペン(ダンジグ系)でヘイローのインブリードなので芝2400が十八番ですというタイプではない・・・・同期生同士の走りならつぶしが効くのでしょうが・・・阪神芝2400でもろ手を挙げて推奨為難い配合馬であることは間違いない!!と断言する。>

サトノダイヤモンドは成長力ありますか?

あると思いますよ。
母マルペンサはアルゼンチンのG1馬です。
アルゼンチンなどの南米系はスピード競馬よりもスタミナを増やしたりする配合に目が向いていて、日本や欧州、米国などのスピード偏重の配合ではないと読みました。
また、スピード重視の配合だと早熟になりがち、スタミナ重視で成長力を備えるとも。
欧州でドイツ馬だけはスタミナ重視の配合を脈々とやっているそうです。
なので、最近、大牧場でドイツ血統だの、南米血統を入れて、ディープインパクトにつけてるのはスタミナを補強するためなのだと思います。
サトノダイヤモンド 古馬になって、ますます良くなっていくと思います。

2016/10/19 13:14:43

成長力がない可能性が高い。

母父オーペン、母母父サザンへイロー、母母母父Logicalはトムフール系でアメリカンダミー血脈、Halo の 3 x 5 x 4、Northern Dancerの 5 x 5 x 5、HaloとNorthern Dancerの母親は姉妹なので牝馬Almahmoudとその父Mahmoud が6本あると考えれば「底力」が供給されている可能性もあるが、(同期馬に比べ)「早熟性」が伝わって今日に至っているだけという懐疑的見方もできる。

少なくとも、昔の長距離タイプの配合とは言い難い!!

サトノダイヤモンドは中長距離のカレンブラックヒルかもしれない。>